モビール・りんごと小人 

ドイツ・ヘラー社『モビール・りんごと小人』

こちらの商品は現在取扱いをしていません。
大変申し訳ございません。
スポンサーサイト

[2007/03/30 17:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

モビール・船 

●画像をクリックすると大きくなります。
モビール・船 箱に入っている状態
箱に入っている状態

ふね1
ふね1

ふね2
ふね2

ふね3
ふね3

ふね4
ふね4

灯台
灯台

テグスを通す穴
絵板にテグスを通す穴

絵板の厚さ
絵板の厚さ(絵は両面にプリントされています)

天井に吊るしている状態
モビール・ふねを天井に吊るしてい状態

[2007/03/30 16:26] 未分類 | TB(0) | CM(0)

モビール・ねこ  

●画像をクリックすると大きくなります
ドイツ・ヘラー社『モビール・ねこ』

ねこ
ねこ

いぬ
いぬ

にわとり
にわとり

あひる
あひる

ぶた
ぶた

モビール・ねこを吊るした状態
モビール・ねこを天井に吊るした状態

[2007/03/30 16:13] 未分類 | TB(0) | CM(0)

蜜ろうねんど 

●画像をクリックすると大きくなります
IMG_1952.jpg
蜜ろうねんどは板状になっています。

IMG_1953.jpg
手の温かさで柔らかくなります。

IMG_1954.jpg
最初から大きな塊にしてしまうと冷えて固まった後、また柔らかくするのが大変です。
なので少しずつ小分けにして使いましょう。

IMG_1955.jpg
1枚もねんどをまるめるとこんな大きさです。

トーイデコHP
http://www.homepage.mac.com/toydeco

[2007/03/30 15:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ねんどの色を混ぜると? 

●画像をクリックすると大きくなります
みつろうねんど8色
ドイツ・シュトックマー社『蜜ろうねんど・6色』 税込¥1470(1400)

「このねんどは混ぜることはできますか?」と
たまにお客様から聞かれる事があります。
しかし、まったく一度も混ぜた事がなくてちゃんとした
お答えができませんでした。
そこでいまさらなのですが、実験をしてみました。

明らかに紫ができるという予想をたてながら
赤と青を混ぜてみます。
ねんど1


さて、どうなることやら
ねんど2


手の温かさで柔らかくなるので最初はかたいですよ
でもすぐになじんできます。
ねんど3


透明感のあるねんどなので手で薄くのばすと
向こう側が透けてみえます。
なんか、気持ち悪い雰囲気になってきましたね。
ねんど4


だいたい均等にまざりました。
しかし、これは紫といえるでしょうか?
・・・・
ねんど5


右が純粋な蜜ろうねんどの紫です。
左が赤と青をまぜたもの。
結論は『ねんど同士色はまざるけど、きれいではない』
ねんど6


でも、さすが蜜ろうをつかっているだけはあります。
混ぜている手がすべすべになってきました。
ねんど7


飴細工のようにのびる感覚がおもしろくて
いつまでもコネコネしていたくなりました。
みなさんもおためしあれ。

トーイデコHP
http://www.homepage.mac.com/toydeco
トーイデコのネットショッピングサイトは4月オープン予定です。
[2007/03/30 14:40] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おべんとう/からあげ 

●画像をクリックすると大きくなります

今日はからあげを作ります。
材料(左から):茶色・肌色・こげ茶
からあげの材料


最初に骨を作ります。肌色の羊毛をきつく巻きます。
骨


骨に茶色の羊毛をふんわりと巻きます。あとでニードルで形を整えるので「ふんわり」がポイントです。
肉を巻く


その上からこげ茶の羊毛を付けます。これが美味しそうなからあげの微妙なニュアンスを作ります。
焦げ目


ニードルで形を整えます。肉は丸ではなくでこぼこしていたほうがからあげらしくなります。このときにしっかり骨に肉を付けましょう。
整える


できあがり。かごに入れます。
からあげ完成


所要時間;ゆっくり丁寧にやっても5分かかりませんでした。
一番難しかったところはからあげの形をニードルで作るところです。
きれいに作ろうとすると全然からあげに見えないのでいびつな形ほどおいしく見えますよ。
次回は『2色だんご』を作ります。

トーイデコHP
http://www.homepage.mac.com/toydeco



[2007/03/29 14:41] 未分類 | TB(0) | CM(0)

白木の木馬・ペーター 

●画像をクリックすると大きくなります
(おべんとうのからあげは次回にさせてください)
ドイツ・ケラー社 白木の木馬・ペーター
2007年4月より~税込¥29400(¥28000)
ペーター
お客様に引き渡す前に1度箱から出してキズ、ゆるみなどを調べます。
ドイツ語?
何て書いてあるのか分かりませんが、こんなシールを見るとはるばる海を渡ってきたんだな~と感じます。
検品済
輸入元から出荷されるときにも検品はうけているので「検品済」のタグが貼っています。
グーテンモルゲン
こんにちは、ぼくはドイツからやってきた白木の木馬、愛称は「ペーター」です。
ペーターの横顔
後ろに写っているのがぼくの先輩木馬です。トーイデコで皆さんにかわいがられて6年になります。
※トーイデコのショッピングサイトに表示されるおもちゃの写真が予想以上に小さくて細部まで見ていただけないのでブログで大きな画像を出す事にしました。
いきなり流れを読まず、アップの画像がでてきたら裏にはそんな理由があるのだとご理解くだされば幸いです。
トーイデコHP
http://www.homepage.mac.com/toydeco
トーイデコのショッピングサイト もう少しお待ちください、がんばっています。

[2007/03/26 15:29] 未分類 | TB(0) | CM(2)

おべんとう/のりまき2 

●画像をクリックすると大きくなります
さてさて、昨日の続きです
のりを巻く
黒い羊毛をのりに見立てて巻きます。

大きさ
原寸大の型紙と合わせて大きさと形をニードルで整えます。
ここまでの作業はたいたい5~6分です。
意外とカンタンにできます。(え?具が大きすぎる?笑)

のり巻き完成
のりまきは2コあるのでもう1つも同じように作ります。
2コ目の方が手が慣れてきているので上手にできますよ。
カゴに入れるとなんともかわいらしい!

次回はからあげを作ります。

トーイデコHP(本日更新しました)
http://www.homepage.mac.com/toydeco
トーイデコのショッピングサイトは4月にオープンを予定しています。
[2007/03/24 13:03] 未分類 | TB(0) | CM(2)

おべんとう/のり巻き1 

●画像をクリックすると大きくなります。
のりまきの材料
これがのり巻きの材料です。

材料をたたんでご飯の上に置く
白い羊毛がご飯になりますので、色の付いた羊毛(これが具にあたります)をほどよい大きさにたたんで巻きます。

巻く
力を入れすぎてきつく巻くと小さくなってしまうのでふんわり巻いてください。
※写真のはきつく巻いて後でやり直した失敗例です。

整える
少し色の付いた羊毛がはみ出すぐらいがいいと思います。
ニードルを使って形を整えます。

今日はこれまで。
明日はのりを巻きます。
桜が咲き始めました。
こちらも急がなくてはお花見に間に合いません(笑)

トーイデコHP
http://www.homepage.mac.com/toydeco

[2007/03/23 14:55] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ニードル 

●画像をクリックすると大きくなります
IMG_1898.jpg
羊毛を水を使わずフェルトにするのに使うニードルです。
ホルダー付きなので握りやすいです。

IMG_1900.jpg
針の先にトゲがついています。
このトゲに羊毛の繊維をひっかけて中へ押し込み定着させます。

針は折れやすいのでまだ力の入れ具合が分からない子どもたちは
ポキポキと折ってしまいますので折れた先端にご注意ください。

フェルトニードルフォルダー付き
1本税込み¥252(240)
トーイデコで扱っています

[2007/03/23 14:42] 未分類 | TB(0) | CM(0)