FC2ブログ









にじいろのへび2 

山梨県の木のおもちゃ専門店トーイデコ
2013年7月・8月・9月のお休み

406-0021 山梨県笛吹市石和町松本477-1 国道140号沿い 駐車場あり
電話・FAX 055-263-2788  営業時間11:00~19:00 水曜定休日

●2013年7月の定休日 7/3(水),10(水),17(水),24(水)),31(水)
●2013年8月の定休日 8/7(水),14(水),15(木),21(水),28(水)
●2013年9月の定休日 9/4(水),11(水),18(水),25(水)


前記事『にじいろのへび』のつづきです

ヘビのカードをたくさん集めた人の勝ち

『にじいろのへび』
ドイツ・AMIGO(アミーゴ)社 税込¥1,470(1,400)
3歳後半より〜 日本語説明書付き
2人〜5人 絵カード50枚(5.7×8,7cm)箱の大きさ:9,5×12,3×2,2cm)

このゲームの説明は前記事『にじいろのへび』からご覧ください。

カラフルな色のヘビのからだをつなげて行くカードゲームです。
新しいカードをめくります。
20130702-34.jpg

おお、これは!
にじいろのヘビのしっぽがでました。
赤・青・黄色・緑・オレンジ・紫、きれいな色がそろったスペシャルカードです。
どこでも好きなところにつきます。
20130702-35.jpg

頭・からだ・しっぽ、ヘビさんが完成しました。
20130702-36.jpg

完成させた人がこのヘビのカードをもらえます。
※ポイント:できたら、最初のへびは子どもに取らせてあげたいですね。
ズルはいけないのですが、大人がちょっと手加減をして子どもにとれるような工夫を
してください。子どもはヘビのカードをもらえるととても喜び、自信とやる気が出てきます。
毎回ゲームごとに子どもを勝たせる必要はありません。「負けてくやしい」という気持ちも大切です。

20130702-37.jpg

まだまだ、カードはたくさんあるので、逆転も可能ですよ。
20130702-38.jpg

どんどんカードを引いて、同じ色を探して、くっつけていきましょう。
20130702-39.jpg

大人は視野が広くてカードを見渡せるけど、子どもはめくったカードとその近くの狭い周辺しか
見ていないので、ゲームの場を大きく見てみようと教えてあげてください。
20130702-40.jpg

テーブルの上よりも、床の上でゲームをしたほうが子どもがカードを見下ろせて
遊びやすいですよ。
20130702-41.jpg

同じ色がない時は、その場にカードを置いておきます。
20130702-42.jpg

同じ色があったら、しかるべきところにくっつけましょう。
20130702-43.jpg

「赤とオレンジのヘビのからだ」声に出してみると見つけやすいよ。
20130702-44.jpg

「赤につけよう」
20130702-45.jpg

20130702-46.jpg

へびがどんどん長くなってくると、子どもは嬉しくなります。
ぜったいにこのヘビが欲しいよね。
20130702-47.jpg

ここでよく見てね
20130702-48.jpg

黄色でおなかが切れています
20130702-49.jpg

この場に出ている同じ色はつなぐことができます。
この黄色と、下のへびの黄色がつながるよ。
20130702-50.jpg

ヘビのからだを移動させます
20130702-51.jpg

よいしょ、よいしょ
20130702-52.jpg

同じ色同士がつながりました。
でも、まだこのヘビさんは頭としっぽが出ていないので、まだとることはできません。
20130702-53.jpg

お次のカードは?緑のしっぽ!
20130702-54.jpg

長い長いヘビにしっぽが付きました。
このヘビの頭は誰がだすのかな?
20130702-55.jpg

次はどんなカードが出るのかな?
あ!青い頭がでましたよ。
20130702-56.jpg

前に出ていた青いしっぽとくっつくのかな?
20130702-57.jpg

残念ながら、あたまとしっぽだけでは完成ではありません。
小さくて短い赤ちゃんヘビです。間におなかが入らないと取る事はできません。
※カードは3枚以上でないと取る事はできません。
20130702-58.jpg

青いあたまとしっぽはくっつかないので、離しておきます。
20130702-59.jpg

新しく引いたカードと色が合ったら頭とおなかをつなげて、新しいヘビをつくります。
20130702-60.jpg

みんなでヘビをつなげて行って、最後に完成させた人がカードをもらえ、
伏せているカードがなくなった時点でゲームは終了です。
組み合わせなので最後までその場に残っているヘビカードがでてきますが、それは
誰のものでもなく、カウントされません。
20130702-61.jpg

自分がもらえたヘビのカードの枚数を数えて、たくさんカードを持っている人の勝ちです。
単純なカードゲームですが、じつは小学校高学年でもお友達とよく遊びます。

単純なルールってやっていて楽しいので大人でも楽しめますよ。
トーイデコで人気ナンバーワンのゲームです。



木のおもちゃ専門店
トーイデコ
406-0021 山梨県笛吹市石和町松本477-1
電話・FAX 055-263-2788
11:00~19:00 水曜定休日
『トーイデコのネットショッピングサイト』
スポンサーサイト




[2013/07/04 17:04] はじめてのゲーム | TB(0) | CM(0)